情報発信で有名人に!?ゼロから有名人になる方法

SNSサイトで情報発信

芸能人やアイドルになるためには、オーディションを受けたりスカウトを待たなければならない・・・という価値観はもう古いといってもいいでしょう。SNSが日常的に使われるツールになり、マスコミや芸能事務所もSNSを使って情報収集している時代です。SNSで有名になれば、芸能関係者の目に留まる可能性も高くなり、SNSサイト内で話題になるネタがあれば、それをきっかけにテレビ出演依頼が来るということも実際にあり得ます。

動画投稿サイトで特技を発信

歌やダンス、その他一発芸でも構いません。自分が得意としていることを録画して編集、一つの作品として投稿するという方法もあります。たった1回の投稿で爆発的な再生数を稼ぐというのは難しいですが、毎日コツコツ投稿することで、固定ファンが徐々に増えて、シェア機能で話題性が広がっていくことがあります。動画投稿者も芸能人のような存在として扱われる事例も多く、それによって生計を立てている人がいることも事実です。一つの可能性として考えてみましょう。

ライブ配信サイトで情報発信

トーク力やアドリブに自信がある方には、リアルタイムで動画を配信する方法もお勧めです。あなた自身を知ってもらうという意味では、リアルタイムでファンと交流が出来るライブ配信がうってつけです。有名人になり長続きさせるには、その人自身の人間性に左右される部分もあります。一発の面白さや話題性も重要ですが、あなたの人柄に憧れてファンでいてくれる人を獲得すると、固定客やリピーターになってくれる可能性が高いです。

山本英俊はフィールズ株式会社の代表取締役会長。スピルバーグや、ルルーシュ等の優良馬の馬主でも有名。俳優の長男(山本剛史)も共に馬主を務める。長女はモデルでタレントの山本優希。